なぜセキュリティシール・ラベルが必要なのか|セキュリティシールラベル.com

無料サンプルお届けします!

  • 092-622-1231

    【受付時間】9:00~18:00(土日・祝日は除く)

  • サンプル送付・お問い合わせ

なぜセキュリティシール・ラベルが必要なのか

情報化社会と叫ばれるようになった昨今、企業個人問わず、徹底した情報管理が求められるようになってきました。実際、当社が製造販売しているセキュリティラベル・シール・テープも数多くのお客様からご購入いただいております。では、なぜそれほどまでに徹底した情報管理が求められるのでしょうか。
下記では、その理由と実際にセキュリティ商品が使用されているシーンをご紹介させていただきます。

セキュリティシール・ラベルが必要な理由セキュリティシール・ラベルが必要な理由

その1

個人情報・機密情報の悪用から身を守るため

個人情報や機密情報といった各種情報が漏洩してしまうと、最悪の場合、犯罪に悪用されてしまいます。だからこそ、こうしたリスクは未然に防がなければいけません。
セキュリティシールラベル.comの取り扱っているセキュリティラベル・シール・テープであれば、低コスト・小ロット対応が可能なため、気軽に迅速に導入することが可能です。情報漏えいで大きな損失を生んでしまう前に、今できる対策をお試しください。

個人情報・機密情報の悪用から身を守るため
その2

情報管理能力は、企業の信用を大きく左右します

情報化社会といわれる現在において、『情報管理体制』は企業の信用につながる大きな要素です。どれだけ良い商品・サービスを取り扱っていても、情報管理体制がずさんであれば、なかなか信用してもらえません。企業として、取引先に相応しいと信用されるためにも、情報管理の徹底は必要不可欠です。

情報管理能力は、企業の信用を大きく左右します

セキュリティシール・ラベル使用例

社内情報管理の徹底に。

私たちが普段働いている環境では、思いのほか、数多くの情報が行き交っています。そうした情報の管理体制に厳しい目が向けられている昨今、セキュリティシール・ラベルは有効なツールです。開封厳禁シールのように、開封すると一目瞭然のツールを活用することで、社内情報の管理体制を徹底することができ、セキュリティレベルの高い企業へと成長することができます。

通信販売商品の信頼度向上に。

通信販売は、今では私たちの生活に欠かせませんが、一方で多くの消費者やメーカーが大量の偽物に悩まされているのも事実です。そういうときこそ、当社開発の3Dラベルを導入することで、本物である証となります。同時に開封厳禁シールなどを併用すれば、配達途中での誤送といったミスの防止にもつながります。消費者に安心感を与えることができるので、おすすめです。

ハガキなどの目隠し用に。

ハガキは、たくさんの個人情報が詰まっている書類といっても過言ではありません。だからこそ、個人情報保護の観点からハガキなどの大事な部分に目隠しシールを貼っておくことで、セキュリティ性を大きく高めることが重要です。万が一開封されたとしても、痕跡が残るため、その後の対処もスムーズに行えます。

お客様のご要望をお聞きし、 最適な商品をご提案いたします。

セキュリティシール・ラベルのことなら、当社にお任せください。

無料サンプルお届けします!お気軽にご相談ください!

  • 092-622-1231

    【受付時間】9:00~18:00(土日・祝日は除く)

  • サンプル送付・お問い合わせ
  • 移るんですセキュリティ性の向上に おすすめのシール・ラベル
  • 3Dラベル